Yebisu Garden Place Baccarat Eternal Lights -歓びのかたち-

恵比寿ガーデンプレイスのセンター広場全体の空間を活用し、
「歓びのかたち」をテーマにサウンドスケープ(音風景)をデザインしました。 
薄型の平面スピーカーを天井に向け設置し、その音の広がりを計算し、
センター広場にあるアーチ上の屋根に音を反射させ、
心と体に音を心地よく響かせる「3次元のサウンドスケープ(音の風景)」をデザインしました。

20分毎にテーマのジングルが屋根に向けた平面スピーカーから流れ、
音の粒子が天上から降ってくるような不思議な音空間が完成しました。
音楽は作曲家の高橋全がテーマに基づきクリスタルボウルの響きを活かした透明なサウンドを制作。

Baccarat ETERNAL LIGHTS のテーマ 「歓びのかたち」 を音の世界で表現しながら、バカラシャンデリアの美しさを更に引き立て幻想的な世界へ導きます。

1 「Carillon 音の粒子」
からだに心地よいゆらぎの音の響きをクリスタルボウル、鐘、ウインドチャイムの音を重ね合わせ「歓びのかたち・Carillon の響き」の音素材を制作。そのCarillonの響きの音色で約45秒のテーマジングルサウンド3タイプつくりました。シャンデリアの上から音の粒子が降ってくるイメージの音です。
シャンデリアの上の遠い宇宙から音の粒子にのって、「永遠の光」の輝きが降りてきます。みんなのこころに響く、歓びの鐘Carillonの音です。



2 「Ambient 音楽」
テーマジングルCarillonに加え「歓びのかたち」を音楽で表現する環境音楽を制作。バカラシャンデリアの静かな輝きと共に過ごす時間の質を高め、一人一人の中にある「永遠の光」の輝きに灯をともすことをコンセプトに制作した音楽です。
シャンデリアの輝きの前で、音楽の共鳴現象でからだと心に「深い歓び」を呼び起すことを考慮。からだが心地よいと感じるリラックスした状態では、視覚も聴覚も嗅覚もよりよく働きます。バカラシャンデリアの輝きもこの環境音楽の流れる空間の中で見ることで、その輝きもより美しく見えることでしょう。 そして美しいものにふれ、こころに響く、豊かな時間は、心により深い「歓び」を生み出すことにつながります。




3 「立体的サウンドスケープ(音風景)」
実際の現場ではバカラシャンデリアを中心としたセンター広場空間全体の立体的サウンドスケープをデザイン。テーマジングルCarillon用の平面スピーカーを高い天井に向け設置し、天井からの反射で「音の粒子」が降ってくるイメージを演出しています。

テーマのジングルCarillonは約15分ごとに流れますが、Carillonの後に「歓びのかたち」の環境音楽が流れています。環境音楽は特殊なパイプライン縦型スピーカーを植え込みの樹の中に設置し、広場全体に音の彫刻を演出しています。センター広場に向かって入り口のツリー近くから歩いてくるお客様にも環境音楽が届き音楽がお出迎えします。バカラシャンデリアとセンタ広場空間のひろがりを環境音楽で演出しています。


クリエイティブプロデュース:  喜田圭一郎  
音楽:  高橋 全    音響設計: 磯野順一
サウンドスケープデザイン:  サウンドヒーリング協会 & Taguchi
協力: F P S
 
「クリスマススペシャルライブ」
「歓びのかたち」をテーマに音楽ライブイベントを開催
主催:恵比寿ガーデンプレイス  会場:センター広場  入場無料
時間14:00〜14:30、16:00〜16:30  (各日2回)


12月6日(土)7日(日)
 

クリスタルボウルの響き(歓びのかたちテーマ音楽ほか演奏)
Infinite Lights  高橋全、村松友里愛、ニーニャ「NINA」

サウンドスケープの音楽を担当した作曲家高橋全のキーボードを中心に、 クリスタルボウルの村松友里愛、透明感のあるボーカル「ニーニャ」。 ライブ演奏にて「歓びのかたち」を表現する心に響くライブイベントです。 クリスマスにちなんだ音楽もクリスタルボウルの響きでお楽しみください

高橋全
高橋全
村松友里愛
村松友里愛
ニーニャ
ニーニャ

 

12月13日(土)14日(日)
身体で聴こう音楽会   協力パイオニア 
フルショウ ノリタカ &Rhythm Speaker TAPダンスエンターテイメント

身体で音楽を聴く特別シート50席をご用意しました。この「身体で聴こう音楽会」は、パイオニ
ア株式会社が1992年から継続して行っている社会貢献活動です。また、期間中、イベントテーマである「歓びのかたち」を表現するタップダンスを披露。タップダンスの鼓動を躍動感あふれる動きで魅せます。ご来場のお客様とリズムセッションなどで観るだけでなく、会場が一体となる「音を聞いて、感じて、表現する」参加型エンターテイメントTAPライブです。
フルショウ ノリタカ
フルショウ ノリタカ

 


12月20日(土)21日(日)

世界で最も美しい音を届けます
The Nature Sound Orchestra(ジョー奥田、高橋全、藤井尚之)

自然音と音楽が織りなす究極のハーモニー。世界屈指のネイチャーサウンドアーティストジョー奥田と、奄美シマ唄とピアノのデュオという斬新なスタイルでのアレンジを成功に導いたピアニスト高橋全、そしてチェッカーズ解散後も映画音楽の制作やソングライターとして活躍中のサックスプレイヤー藤井尚之。3人の創造性豊かなアーティストによって、新しいライブパフォーマンスと音楽性を追求するユニットがお届けする新しいスタイルの音楽イベントです。

ジョー奥田
ジョー奥田
藤井尚之
藤井尚之